どのお店を選ぶ?

現在とある人妻セクキャバで働いている私ですが、求人に応募するときはどのお店を選ぶのかけっこう悩みました。「地名+セクキャバ+求人」で検索すると、いろんなお店が出てくる出てくる…。後悔したくはなかったので色んなお店の募集要項を見て選びました。その時に私が着目したポイントを紹介しますね!

ノートPCを触る女性のイラスト

募集年齢

37歳の私は、募集年齢だけでもお店をかなり絞り込むことができました。やっぱり20代歓迎!というお店は多くて、「私みたいなおばさんは必要とされないのかな…」と卑屈になってしまったことも(笑)でも調べてみると意外と「30代歓迎!」とか、「40代以上も活躍中!」と打ち出している求人は見つかりました。人妻で熟女系で売っているお店はわりとあって、年齢で諦めかけていた私の希望の光となりました(笑)

待遇

30代後半OKの人妻系のお店に絞り込んだら、まず重視すべきは待遇。お金を稼ぎたいので、待遇が悪いお店は即アウトです。とは言ってもセクキャバ求人は時給のいいお店が多くて、時給だけで絞り込むのは難しかったです。なので、募集要項にあるバックやポイントの制度についてや、待機カットの有無をしっかり見ました。特に待機カット(お客さんがいない時間の時給をカットされること)があると、せっかく出勤していてもお給料が安くなってしまうので、「待機カット無し」と書かれているお店に絞り込みました。

衣装

働くうえで大切なのはモチベーション。セクキャバのお仕事は大変だろうと思っていたので、モチベーションを保てるように可愛い衣装のお店がいいな…と思っていました。でも熟女系セクキャバはドレス衣装のお店が多くて、あまり選択肢は多くなかったです(笑)なので衣装が可愛いかどうかというよりは、「衣装を貸してもらえるかどうか」を重視しました。ドレスの貸し出しがない場合は、自腹で何着も用意しないといけないのでそれは大変。でも衣装の貸し出しをしてくれるお店なら無駄なお金がかからないし、お店に出勤して「今日はどれにしようかな」と選ぶ時間もちょっと楽しいです♪