人妻系セクキャバ嬢の1日

某人妻セクキャバで働いているyukaです。年齢は37歳。お昼は派遣社員として働き、夜はセクキャバで働いています。この年齢で夜のお仕事なんて…と思っていましたが、30代後半でも働ける人妻や熟女系のセクキャバがあることを知り、求人に応募しました。応募→面接→体験入店→正式入店とトントン拍子に進み、セクキャバでの仕事を始めてから早1か月。

人妻系セクキャバで働いていると言っても、実は私は独身(笑)でも年齢が年齢なので、包容力や母性には自信ありです。実際に働いている女性も既婚者だったり独身だったり色々なので、本物の人妻じゃないとダメ!ということはないんです。

昼も夜も働いているので忙しい毎日ですが、お金を稼ぐために頑張っています。今回は、私のとある1日のスケジュールをご紹介します!これからセクキャバ求人に応募しようと思っている方、よければ参考にしてください☆

リボンのついたブラウスを着た女性

7:00 起床・身支度

前日は終電までセクキャバで働いているので、ちょっと眠い…。でも9時の始業に間に合わせないといけないので、7時には起きます。節約のためにお弁当を作って、余ったおかずを朝ご飯に。パパっと洗い物を済ませて、身支度に取りかかります。セクキャバに出勤するときはバッチリメイクですが、お昼の仕事に出勤する時はナチュラルメイク。時間がなかったら5分くらいでメイクすることもしばしば(笑)

8:00~9:00 出勤

8時には家を出て、電車で会社に向かいます。朝の通勤ラッシュは辛い…。電車で立っている間は、常にお腹に力を入れてます。セクキャバのお仕事でお客さんに上半身を見られたり触られたりするので、お腹がたるんでいるとちょっと気になる…。ぽっちゃりで売っているセクキャバ嬢もいますが、私はできるだけスレンダーな体を保ちたいので少し気を使っています。人妻・熟女ジャンルのセクキャバで働くとは言え、若々しい体は捨てたくない!

9:00~17:00 お昼の仕事

9時から5時まで、お昼休憩1時間を挟んで事務員として働きます。1日中パソコンを触っているので肩が凝る凝る…。難しい仕事ではないですが集中力が必要なので、職場の人との仕事中の会話は必要最低限。お昼はお弁当なので、同じくお弁当を持ってきている人と食べたり、1人で食べたり。午後も集中して仕事をしているうちに17時に。派遣社員なので、ぴったり定時に退社します。

17:00~19:00 移動・メイク・出勤

その後は19:00~セクキャバに出勤するので、電車でお店の最寄り駅まで行きます。駅についたら、トイレでメイク。セクキャバではドレス姿で働いているので、華やかな衣装に合うように濃い目のメイクをしています。いつもフルメイク用の大きなポーチを持ち歩いているので、鞄が重いのが悩みです(笑)

メイクが終わったら近くのコンビニで軽食を買って、お店へ出勤。控え室で軽く食べて歯磨き。お客さんとキスするので、口臭には気を使ってます。その後は衣装選び。お店によって違うみたいですが、私が働いているセクキャバではお店側が衣装を用意してくれているので楽ちんです。自分で買うとなるとけっこうお金がかかってしまうので…。セクキャバ求人に応募する時は、面接時に「衣装をお店側で用意してもらえるのか」を確認するといいですね。

19:00~24:00 人妻セクキャバでお仕事

19時にお店がオープンし、忙しい日だとオープン直後から続々とお客さんが来ます。平日の前半は比較的暇でお客さんが少ないですが、金・土曜日は大忙し。
最初はフリーのお客さんにつくことが多かったですが、最近は指名してくれるお客さんも増えてきました。「人妻セクキャバに来るお客さんってどんな人かな?マニアックで変態っぽい人が多いのかな…?」と最初は不安でしたが、意外と普通の人が多いです。同年代のサラリーマンとか、還暦前のおじさんとかがよく来ますね。20代のお客さんは少ないですが、全く来ないわけでもないです。たまに若いイケメンが来ると、ついつい嬉しくなってサービスに力が入ることも…(笑)
24:00までお仕事を頑張って、退勤。終電には間に合ったり間に合わなかったりですが、間に合わなくてもお店のボーイさんが自宅まで送ってくれます。タクシーで帰るとお金がかかりすぎるので、送りがあるのは大きな魅力。セクキャバ求人に応募するとき、私が重視した点の1つです。

24:00~2:00 帰宅、シャワー、就寝

家に着いたらほぼ寝るだけですが、メイクは入念に落とします。もう熟女と呼ばれる年齢に差しかかってしまいましたが、綺麗な肌を保ちたいのでメイクを落とさず寝るのはご法度。人妻や熟女系のセクキャバで人気の「美魔女」を目指してます(笑)しっかりメイクを落としてシャワーを浴びて、スマホチェック。お客さんからメッセージが届くこともあるので、寝る前にその返信をします。時にはそのまま寝落ちすることも…(笑)

以上が、とある1日のスケジュールです。私の場合はWワークなので忙しく見えますが、もちろんセクキャバ1本で働いている女性もいます。年齢が気になるけど、稼げるナイトワークで働いてみたい!という人はぜひ人妻系のセクキャバを候補に入れてみてください♪